現役美容師を続けながら
多業種15店舗を黒字経営する方法
美容室オーナーのみなさま!
誰にも相談できない経営課題や不安など、
こんなお悩みを抱えてはいませんか?
  • 客単価アップの為に、まつエクや物販など、できることはやっているけどなかなかうまくいっていない...
  • 売上は安定しているのになぜか会社が豊かになっている感じがしない...
  • スタッフが直ぐにやめてしまい人材の確保が大変...
  • 多店舗化に取り組んでいるが思うような結果が得られていない...

多かれ少なかれ美容室を経営されている方であれば抱えている問題なのではないでしょうか?

事業がある程度安定してくると、
お店の流れやルーティンなどもかたまり、
売上や顧客層もある程度かたまってくると思います。


以前のような成長スピードは感じられなくなり、
売上をアップさせる為にメニューを増やしたり、
物販に力を入れたりしているものの、
思うようなインパクトのある結果が得られない。


そんなときに考えるのは恐らく『多店舗化』ではないでしょうか?


しかし、
事業拡大のために安易に『多店舗化』することは
実は危険だと言うことを知っていましたか?
申し遅れました、
私は株式会社ANLOOPの清水と申します。


18歳から今まで美容師として26年、

独立して自分の店を持ち
経営者として13年、
この業界で仕事をしてきました。


そんな中でやはり私も売上や事業の頭打ちに悩み、
多店舗化に取り組んだ時期がありました。



しかし、
ご存じの方も多いと思いますが、
日本の美容室の数は年々増加しており、
現在ではコンビニ5.5万店に対して美容室は25万店も存在しています。


ざっくり4倍以上です。


近くのコンビニとコンビニの間にあと3店舗も
コンビニがある状況を想像してみてください。


どう考えても過剰ではないでしょうか?


しかも多くは都市部に密集しています。



そのレッドオーシャンに参入し、
人手不足の業界で新しいスタッフを雇い、育てながら
新しい顧客を獲得していくのは至難の業です。


そこで私が出した結論は『多店舗経営』ではなく、
美容室を中心とした『多角化経営』でした。



全くの異業種への多角化です。


はじめはうまくいかない時期もありましたが、
美容室であればどこでも保有している
ある『経営資源』を活用することで
うまくいくノウハウを確立し、

今では美容師として現場で働きながら
8業態15店舗を黒字経営し、
顧客のLTV(顧客生涯価値)を3倍にしています。
今後の日本経済を支え、発展させるためには
日本市場の9割以上をしめる中小企業の力が必要不可欠です。


私のミッションは地域活性化、
そして美容業界への新しい経営手法を提案し
日本経済を盛り上げていくことなのです。


私が以前感じていたような
先行きが見えない不安を感じている美容室オーナーを
1人でも多く減らしていきたいと考えています。



そんな美容室にとってコロナウイルスによって
ニューノーマルとなった世の中をチャンスに変える
最強の経営メソッドが地域密着型の多角化経営なのです!


そのはじめの一歩として最適なのが『焼肉屋』です!


それがなぜなのか? をお伝えするために
私が多角化経営をスタートし、
10年間かけて確立した『美容室が成功する多角化 7つのポイント』
について3つの動画レポートにまとめました!


この動画を通して、
直ぐに実践可能で結果がでる
ノウハウなども知っていただくことができます!


さらに!

今だけのスペシャルな特典もお付けします!
この動画と特典を手に入れるために必要な費用は『無料』です!
たくさんの方に多角化経営の可能性を知ってもらい
豊かな未来を築いていって頂きたいと思っています。


今お持ちの経営資源から3倍以上の利益を上げるチャンスです。



あなたの地域の他の美容室が
多角化経営をはじめる前に取り組まなければ
完全に乗り遅れてしまう可能性があります。


逆をいえば、
他が取り組む前に多角化に取り組めば
その地域で優位性を確立することができます!



盤石で揺るぎがたい経営基盤を構築することが可能なのです。
この超有料級の情報が手に入るのは、
8月28日(日)までです!

今すぐ情報を手に入れてください!
countdown
00 Years 00 Months 00 Weeks 00 Days 00 Hours 00 Minutes 00 Seconds
株式会社ANLOOP | Copyright ©2021 | All Rights Reserved